BLOG

2016.02.29ロンドン テラスハウス7

以前、ロンドンのテラスハウスの元はパリのヴォ―ジュ広場にあると書きましたが、
ヴォ―ジュ広場を囲む建物は、17世紀の初め、
アンリ4世によってつくられたそうです。
やはり、ロンドンより少し古いです。

広場を囲むのは同じですが、1階はパッサ―ジュで、
ショップがいろいろ入っています。
ここはロンドンのテラスハウスと大きな違いですが、
都市型建築としては1階が公共的な施設が入っている方が、
使い道がいろいろあるのではと思います。
この建築手法は現代にも生きていて、低層部分がショップ、
上層が住居というのは都市型建築の典型です。
すでにこの時代に作られているのは驚きです。
建築は骨格がしっかりしていれば数百年も使えます。