BLOG

2016.02.07ロンドン テラスハウス4

引き続き、ロンドン サウスケンジントンのテラスハウスの写真です。
通りの左右ではタウンハウスのファサードデザイン(外観)が違っています。
右は、クラシック風、よく見ると各時代のデザインが階によってごちゃまぜ、
しいて言えばルネッサンス風でしょうか。
左はベイウィンドウと呼ばれる出窓付です。
窓が大きくとれるので、喜ばれたようです。
使われているデザイン要素、材料、大きさなどが違っていますが、
遠くに見える、これまた違ったデザインのテラスハウスも含めて
統一感があり、町並みが美しいです。
都市はやはりみんなが集まって住み、働くところ。
大きな単位で、建物がまとまっていることが前提のまちづくりです。
江戸の街もそうでした。